top of page
検索

みんな平等な24時間をどう使いこなすか?

こんにちは!

ピラティス&コンディショニング BeX代表の米川です😊


当たり前ではありますが、1日は24時間しかありませんよね。

皆さんの中にも、「あー、もっと時間があればこれが出来たのに。」

と、思ったことがある方はいるのではないでしょうか?


これを書いている私も何度も何度も思ったことがあります😅


でも、24時間という時間は何をしても変えられませんし、みんな平等です。

それでも結果を出している人は出していますし、変わらない人は変わらないです。


そこにはどんな違いがあるのでしょうか?

私なりの考えですが、ここ最近思っていることを今回は記事にしてみようと思います。


「結局、時間があったとしてもやらない方が大半。」

ぎくっとした方もいるのではないでしょうか?


これは私も何度も経験したことがあって、スケジュールが詰まっている時はあれもこれもやらないとと、頭の中がいっぱいになって切羽詰まっている感じですが、いざ余裕ができて時間がある時には、なんとなくYouTubeを観てしまったり、Instagramのリールを観続けてしまうこともあります😓


時間があると、怠けてしまう人がほとんどなのではないのでしょうか?

きっと、世の中の成功者は時間が十分にあるという人は少なく、時間がない中でも優先順序を立てて1つ1つのタスクをクリアしていってるのだと思います🤔


時間がない中の方が、限られた時間の中でやらないといけないので、物事が進みやすい場合があります。


となると、スケジュールが詰まっていて切羽詰まっている時に、いかにやるべきこととやらなくてもいいことを整理してこなしていくことが重要なのかと思います。


自分の行動を思い返してみると、今やらなくても良いものに時間をかけてしまって、本当にやるべきことを疎かにしてしまっていることはよくあります😂


これは何事においても言えることで、運動でも時間がない中で決められたことを日々行っている方もいますが、なかなか行動できずに変われない方もいます。


やらないといけないとわかっているけど、時間がなくてできない!!

と、思っている方、一度自分の行動を見直してみてどこに時間を作ってみて運動を取り入れるか整理してみてはいかがでしょうか☺️?



住所:茨城県つくば市学園の森3丁目20-1MeeToco N I号室

アクセス:つくばエクスプレス研究学園駅より車で9分

閲覧数:1回0件のコメント

Comentários


bottom of page