top of page
検索

仕事中のその腰痛、放置は危険⚠️

こんにちは!

ピラティス&コンディショニング BeX代表の米川です😊


あなたはデスクワークや立ち仕事の際に腰の痛みや違和感を感じたことはありませんか?

そして、普段運動習慣はありますか?


立っている場合と座っている場合で痛みの原因や種類は変わってきますが、その痛みを放置しておくと症状が悪化する可能性があり危険です😱


例えば、デスクワーカーさんなどで長時間座る場合に腰が痛い方は、腰骨と腰骨の間のクッション材である『椎間板』に負担がかかり過ぎている可能性があります。


これを放置して、椎間板への負担がかかり過ぎてしまうと、やがて『腰椎椎間板ヘルニア』といったものに陥ってしまう可能性があります💦


こういった状態にならないようにするためにも、現在身体が発しているサインを放置することなく、痛みや違和感を改善するために対策が必要です👍


では、何をどうしたらいいの!?となるかと思いますが、まずは長時間同じ姿勢を取り過ぎないように気を付けてみてください💡

デスクワークなどを行なっていると、どうしても長時間同じ姿勢のまま作業をしてしまいがちですが、そうすると負荷が集中して痛みが増悪する可能性があります。


ただ、それに加えて、実際に硬くなったり弱くなった部位については正しくトレーニングしていく必要があります🤔

あなたの身体を適切に評価し、あなたに合った運動を提供してもらえる場所で指導してもらうことが望ましいです。


当店では、現在身体の痛みや不調を抱えていたり、今後の予防のために姿勢改善などを行なっていきたい方向けにピラティスを用いた運動指導を行なっています💪

症状が軽いうちに相談してみようかな?と思った方はぜひ、無料カウンセリングも行っていますので、お気軽にご相談ください☺️



住所:茨城県つくば市学園の森3丁目20-1MeeToco N I号室

アクセス:つくばエクスプレス研究学園駅より車で9分

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page