top of page
検索

特異的腰痛と非特異的腰痛って何?

こんにちは!

ピラティス&コンディショニング BeX代表の米川です😊


皆さんは腰痛には大きく分けて2種類あることをご存知でしたか?


1つ目の『特異的腰痛』はレントゲンなどの画像所見で病態が明らかであるものを指します。

2つ目の『非得意的腰痛』は画像所見で異常のないものを指します。


これを聞くと特異的腰痛の方が多いのではないか?と思われる方もいると思いますが、実は非特異的腰痛の方が約85%と大半を占めています😳


腰痛はあるけど、整形外科に行ってレントゲンを撮って問題がなくて、とりあえず湿布と薬を飲んで一旦は落ち着いたけどまた痛くなった…こんなことが非特異腰痛では起こり得ます。


こんな非特異的腰痛に悩む方が増えないようにするためにも、腰痛を適切に評価して、なぜその部位に痛みが起こっているのか?を追求しなければならないのです🤔


当店では、問診でお客様の背景を理解し、姿勢・動作評価からなぜ痛みが生じたのかをお客様と共に考えていきます💡


その原因を解決するために必要な運動を、ピラティスを中心に行い改善を図ります💪


整形外科や整体に行ってみたけど、なかなか腰痛が改善しない…

というようなお悩みをお持ちの方、ぜひ一度当店を訪れてみてはいかがでしょうか☺️?



住所:茨城県つくば市学園の森3丁目20-1MeeToco N I号室

アクセス:つくばエクスプレス研究学園駅より車で9分

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page