top of page
検索

痛みがある時に必要な大切な情報📝

こんにちは!

ピラティス&コンディショニング BeX代表の米川です😊


皆さんは身体に痛みがある際に整理しておきたい情報についてご存知でしょうか?


これを整理しておけば、実際に姿勢や動きなどの評価をする前の問診の段階で痛みが生じている部位がどこなのかを予測しやすいです💡


以下の4つが最低限必要な情報になります。

・痛みが生じた時期

・痛みが生じたきっかけ

・痛みの増減因子(どうすれば痛みが強くなって何をすれば楽になるのか)

・痛みの日内変動(時間帯による痛みの出方の差)


他にも場合によって必要な情報はありまずが、最低限問診の段階で、私は必ず上記の質問をします🤔


これらが分かれば、急性の痛みなのか慢性の痛みなのか、どの組織が痛くなっている可能性が高いのか、何らかの組織損傷による痛み以外の可能性があるのかなどを、大まかに判別することができ、そこに姿勢・動作評価を加えることでより信憑性を高めることができます。


身体に痛みを抱えている時は、なかなかこれらの情報を整理しにくいと思いますが、1つ1つ質問していくので、一緒になぜ?を追求していきましょう😆



住所:茨城県つくば市学園の森3丁目20-1MeeToco N I号室

アクセス:つくばエクスプレス研究学園駅より車で9分

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page