top of page
検索

陥ると恐ろしい!痛みの悪循環😱

こんにちは!

ピラティス&コンディショニング BeX代表の米川です😊


身体に慢性的な痛みがある方は痛みの悪循環に陥っている可能性が高いです⚠️


一度身体に痛みが生じて、痛みに対して消極的な思考になり、恐怖心や不安が増え、痛みを回避するような身体の使い方となり、活動量が低下して筋力や体力が低下、そしてまた痛みが強くなるという悪循環に至る可能性があります😵


これを『痛みの恐怖-回避モデル』といいます。

この悪循環に陥らないようにするためにも、痛みを生じた際にその痛みについて理解し適切な対処方法を取る必要があります🤔


多くの方は整形外科に受診したり整体に行ったりすることがあるかと思いますが、そこで痛みの原因や対処法を伝えられず、レントゲンに問題がないからといって湿布や薬、マッサージなどで済ませてしまったことはありませんか? そうすると、痛みが改善しなかったり、改善したとしても一時的で、また繰り返してしまう可能性があります😔


仮にレントゲンなどの画像所見で問題がなかったとしても、なぜその痛みが起こってしまったのか背景を理解し、また痛みを起こさせないようにするための筋力や関節の動き、身体の使い方を改善していく必要があります💡


痛みが慢性的に続いていてどうしたらいいのか分からない、慢性的にはなっていないが、以前感じたような痛みをまた起こさせないようにしたいという方は、ぜひ一度当店に相談してみてはいかがでしょうか☺️?



住所:茨城県つくば市学園の森3丁目20-1MeeToco N I号室

アクセス:つくばエクスプレス研究学園駅より車で9分

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page